談話4:アメブロとワードプレス、どっちがいいの?

先生

最近、女性起業家さんたちの間で、アメブロからワードプレスに移行しましょう、という流れがありますね。

ブロガーさんたちのあいだでは、はてなブログからワードプレスに移行する、という流れもあるようです。

古川さん

私は、人によってはアメブロやはてなブログもおすすめしています。

先生

あら、ワードプレス以外もおすすめしているのね。

古川さん

ブログは続けられるかどうか、が、全てですからね。

ちゃんと続けられるのであれば、ワードプレスが低コストで、自由度も高く運用できるのですが、そこまでいくのが大変です。

ワードプレスは、最初の頃はアクセス数0の日が続く可能性が高いんですよ。そこで気持ちが折れてしまうことがあります。

でも、アメブロだと、登録したらすぐに、誰かが「いいね」や「ペタ」をしてくれるので、孤独じゃないんですよ。

先生

なるほどね。

ビジネスとなったときの信用度や集客についてはどうお考えかしら?

古川さん

業種によるでしょうね。

アメブロだけで集客が成り立つ業界もあると思います。

もちろん、アメブロはアメブロとして続けて、ワードプレスも始めるとか、noteも始めるというように、発信する媒体を増やせば、またタイプが違うお客様との出会いがあるので、できるならいろいろやるべきだと思います。

でも、そんなに余裕が無いよ、という場合で、アメブロ集客がうまくいっているのであれば、アメブロだけでもいいんじゃないでしょうか。

先生

古川さんはそう思っているわけね。

古川さん

はい。

ワードプレスもやってみたほうがいいのかな?と、迷っている時点ではやらなくていいのではないでしょうか。

ワードプレスを始めなければ。と自然と思うようになってからでも遅くないです。

その人にとって、本当にワードプレスが必要であれば、そう思うときが来ますし、そのときに始めたほうがうまくいくはずです。

先生

まあ、ワードプレスもアメブロも、所詮ツールですからね。

どう使うかは、その人次第ですね。

ケーキ屋さんと大工さんでは必要な道具も違いますから。

自分にあった道具がなにかは、試すしかないですね。