マニュアル

WordPressの囲み枠、吹き出しが簡単に作れるプラグイン

WordPressの最新版にした状態で、プラグインを入れると、吹き出しや囲み枠が簡単に使えます。

まずは「プラグイン > 新規追加」でSnow Monkeyと検索します。

「今すぐインストール」ボタンをクリックし、「有効化」にボタンが切り替わりますので、再度クリックします。

囲み枠の作り方

以下の手順で、Snow Monkey Blocks[共通ブロック]の「ボックス」を選択し、色などを指定します。

今までどおりの方法で囲み枠を作る方法

こちらはSnow Monkey Blocksプラグインを入れなくてもできる方法です。

「+」ボタンを押して、フォーマットの「カスタムHTML」を選択します。


ソースコードを貼り付けます。

プレビューで確認できます。この状態で文字を編集することはできません。

吹き出しの作り方

「+」ボタンを押して、Snow Monkey Blocks[共通ブロック]の「吹き出し」を選択します。

吹き出しがセットされるので、編集したい項目をクリックし、顔写真や文字、名前を入れます。

吹き出しの左右を入れ替える場合は、左側のメニューから変更します。

Snow Monkey Blocksを使うと、その他、「価格表」や「お客様の声」、「Q&A」などを簡単に作ることができます。

一部有料ですが、吹き出しなどは無料で使うことができます。

レイアウトが崩れる場合は、Snow Monkeyテーマと一緒に使うのがおすすめです。

有料テーマとしては安くはないですが、その分の価値はあるテーマです。

日本のWordPress界のトップレベルの人が作っているテーマで、このテーマを買うことで、作者とも交流できるコミュニティにも参加できます。勉強になるのでおすすめです。

カテゴリー

小規模ホームページ制作&レッスン リンドウ

小規模ホームページ制作&レッスン リンドウ

小規模事業者様のための、小さく作って大きく育てられるホームページ制作&運用サポート