マニュアル

BASEを使ってショップを開設!

無料で使える無料ネットショップ開業【BASE】でショップを開設してみましょう。

とりあえず1商品だけ登録して公開でよければ、30分あればショップの公開が完了します。

審査などで時間がかかるということはありません。

ちなみにSTORES.jpとよく比較されますが、とりあえずBASEでいいかと思います。

BASEにはショッピング用のアプリがあるのと、BASE Mag.というブログに参加できるので、宣伝がしやすいのがおすすめの理由です。

STORES.jpも気になる方は、両方開設して試してみてください。

ちなみにWordPressのプラグインでショップを開設するのは、コスト面とセキュリティ面から、あまりおすすめしません。

BASE開設は簡単、誰でもすぐできます

無料ネットショップ開業【BASE】を開き、赤枠の必要項目を入れて、緑のボタンを押します。

こちらの画面に切り替わりますので、このページの下部にある緑のボタンを押して次に進みます。

赤枠の部分に5つの手順が表示されますので、順に進めます。まずはメールを確認してください。

【BASE】新規登録のお知らせ というメールが来ているので、URLをクリックします。

次に特定商取引法に基づく表記を記入します。テンプレートが準備されているので、恐れず進みます。

ここで入力する住所は一般公開される住所になります。店舗がなくて自宅の住所を公開したくない場合は、バーチャルオフィスを利用しましょう。ドロップイン原宿が安くておすすめです。

決済方法に進みます。こちらも恐れずに進みます。審査などないので、大丈夫です。

このページは内容を確認するだけのページです。ページ下部の緑のボタンで次に進みます。

あとから修正できるので、お好みで設定してください。

お客様はBASEにお金を支払い、お店側はBASEからお金を受け取ることになるので、後払い決済以外はあまり悩まなくてOKです。

ただし後払い決済は、配送伝票番号等で配送状況を追跡できる運送会社を使う必要があります。

それ以外の場合は運送会社は自分の好きなところを使えます。

商品を登録しましょう。緑のボタンで進みます。あとから商品を追加したり内容を修正する場合は、赤枠のアイコンから変更できます。

商品の登録が終わったら、ショップを公開しましょう。

ショップ公開状況で、「公開」にチェックを入れて、その他必要情報を入力し、緑のボタンを押したら公開完了です。

ショップを非公開にしたり、店舗情報を修正するときは、「ショップ設定」を開きます。

カテゴリー

小規模ホームページ制作&レッスン リンドウ

小規模ホームページ制作&レッスン リンドウ

小規模事業者様のための、小さく作って大きく育てられるホームページ制作&運用サポート