基本設定13(プロフィール画像編)

先生

記事下などに表示させるプロフィール画像の設定方法をご説明します。

古川さん

記事下にプロフィールを表示できるかどうかは、利用中のテーマに表示機能がついているかどうかによります。

国産の非公式テーマは、プロフィールが表示されるものが多いです。

WordPress.comのアカウントは、一旦登録すると、二度と削除できないので、そこだけご留意ください。

プロフィール画像や情報は削除可能です。
https://ja.forums.wordpress.com/topic/wordpresscomの退会は何処で/
https://ja.forums.wordpress.com/topic/wordpresscomを退会したい。/
https://ja.forums.wordpress.com/topic/ユーザー登録解除(退会)リクエストにつきまし/

先生

ここの部分の画像の設定方法をご説明します。

ちょっと予想外の展開になると思います。

先生

「ユーザー > あなたのプロフィール」を開き、「Gravatar」をクリックします。

先生

WordPress.comにログインします。

先生

プラグイン編でJetpackを入れた方は、このプラグインを入れるときに作ったIDとパスワードでログインしてください。

Jetpackを入れたくない方は、「Gravatarを作成」から進めてください。

先生

「Approve」ボタンを押します。

先生

「ここをクリックして追加してください!」をクリックします。

先生

好きな方法で画像をアップロードします。

先生

過激な表現がなければ、一番上の「G」を選択してください。

過激な表現がある場合は、適宜選択してください。

先生

この状態になれば、あとはこのページは閉じてしまって構いません。

先生

「ユーザー > あなたのプロフィール」を開いて、状態を確認してください。

もし、画像がうまく反映されていない場合は、何度か再読込を試してください。

古川さん

キャッシュが残っている場合があるので、なかなか表示されない場合は、キャッシュの削除スーパーリロードを試してください。

先生

ちなみに、なんでこんなに面倒な方法で画像を登録するかというと、お友達のブログにコメントしたときも、プロフィール画像が表示できるようにするためです。